ミッドタウン店

皮付き子豚カシミール、続く?5

2018年03月19日

pk2

 ミッドタウン店限定販売、「どデカ皮付き乳のみ子豚のカシミールカレー」、順調なため、もう少し延長します。

 ファンの方もついて「いつまでやる?」とのご質問も。
 乳のみ子豚の、きめ細かい繊細な味が、これまた見た目より繊細な?カシミールカレーの邪魔をせず、主張をせず、とてもいいコンビネーションになっているのでは。

 そしてとろける皮と生肉換算で150gの一個の肉の迫力が、見た目にもインパクトを与えています。
 骨を除いた計算だと、黒毛和牛並みの価格になりますが、損はしないので、お客様に、カシミールファンにもう少し楽しんでもらいたいと思っています。

 実はきのう、食べに行ったら、「ちょうど品切れになった。もう少し待って」といわれ、食べ損ねました。

 今度、いやその次の週末が、ミッドタウンの桜の見ごろでしょう。
 「お花見にカシミール」、どうでしょう(笑)


gen5delhi at 10:00|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今月のカレーは5

2018年03月01日

IMG_3292

 ミッドタウン店、3月のカレーは「キーマベイガンブルタ」。

 ローストしたナスを潰して作るベイガンブルタ。有名な野菜料理ですが、ミッドタウンのシェフが、日本人好みではと考え、ひき肉をプラスしました。
 キーマカレーではなく、ひき肉ですが、これがピッタリ。
 白いご飯にとてもよく合います。

 挽肉は粗びきのビーフとチキンの合い挽き。
 カスーリメティの香りがインドらしさを出しています。

 お試しを。

gen5delhi at 17:06|この記事のURLComments(0)

ミルクポークカシミール、3月1日から5

2018年02月26日

pk2

 皮つき子豚(ミルクポーク)カシミールカレー、3月1日より、ミッドタウン店にて販売開始いたします。

 但し、骨付きを捌き、トロトロになるまでの時間を要するので、一日15食限定でのスタート。
 一人前¥1200です。その価値は十分ある肉だと思います。

 肉は大振り1ピースですが、生肉で150gありますから、かなりのインパクトだと思います。
 しかも子豚ですからクセもなく、全くカシミールやスパイスを邪魔することはありません。

 肉の入荷により、ない日があることも考えられます(できるだけ避けます)ので、ご不安ならば、一応店に問い合わせてください。

 デリー東京ミッドタウン店 03(5413)7278
 

gen5delhi at 10:39|この記事のURLComments(0)

皮付き子豚のカシミール5

2018年02月23日

mpkc2

 ビンダルーで使用した皮付きミルクポーク。

 その皮のとろとろ感や、クセのない味が、デリーのカレーにも合うのではと皆で試し、やはりカシミールカレーが一番だ、ということとなりました。

 諸般の事情から、販売するのはミッドタウン店のみ。
 準備ができ次第、販売開始いたします。

 そして、画像の試食。
 十分美味しかったのですが、皆、もう少し身がほろりと崩れるくらいまで柔らかくしようという結論。

 ミルクポークの甘さの後から、やってくるカシミールの辛さの波。
 「ああ、うまい!」(どこかの芸人みたいですね)

 肉自体の香りもやさしい、弱いので、カシミールの味を全く邪魔しません。
 とにかく皮がウマい。角煮も皮付きに限りますもんね。

 実はこの肉、価格はA4黒毛和牛位しますが、ま、今回は¥1200ということで。
 一人前は、生肉150gほど使っています。

 期間限定ですので、あしからず。

 販売開始日は、追ってこのブログでもお知らせします。


gen5delhi at 11:58|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店のビンダルー5

2018年02月13日

pvmt

 先週初めに、ミッドタウン店の「ポークビンダルー」を食べました。
 お客様がいらしたので、キッチンでそっと

 たぶん、酸味も辛味も抑えたカレーだろうと思っていましたが、なんのなんの、よく特徴を生かしたビンダルーに仕上がっていました。
 作ったスレンドラ君、彼は非常に研究熱心で、いつもインド料理の本を見ています。

 来日10年になるでしょうか、ネパール人らしい、上司の言うこと、その店の方針に従順で、ハードワーカーです。
 デリーの味ややり方、そして日本人の味の好みをよく考えて、カレー作りにいそしんでいます。

 私の好みの味を感じたのでしょうか、今回のビンダルーはその味の行き方がほぼ一緒。ゴアの食堂で食べているよう

 また食べに行くつもりです。
 
 
 

 

gen5delhi at 09:47|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今月のカレー5

2018年02月01日

m20182

 ミッドタウン店、今月のカレーは「ポークビンダルー」。

 もちろん、こちらの気持ちを忖度して作っているわけではありません(笑い)。
 
 店と私の大きな違いは、店はできるだけ多くの人たちに食べていただけるように、角の取れたというか、スッと食べられるように作っていること。
 私は、自分の思うがままに、ピンポイントでマニアックな方々だけ喜んでくれてもいい、という開き直りのスタンスで作っている点でしょうか

 こういったやさしいビンダルーから、そのエッセンスをくみ取り、好きになる方が増えるのはいいなあ。
 
 野性的なお客様は、「うんと辛く!」と、お申し付けください。
 

gen5delhi at 09:51|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今月のカレー5

2018年01月08日

IMG_3242 (2)

 今年から毎月のカレーになりましたが、その1回目は、人気の高い「サグチキン」です。

 トッピングにモッツアレラチーズを載せ、オシャレ且つ現代風に。
 
 昔はそれ程人気の高くなった「ホウレン草カレー」ですが、今は一定の人気を保っています。
 インドでも人気ですね。
 日本では冬の野菜だったホウレン草、西洋種が入り、今は1年中食べられます。
 インドにも、季節別に何種ものホウレン草が栽培されているそうで、通年食べられます。

 ミッドタウン店では、テンパリングとして、出来上がったカレーに、微塵切りニンニクを、ジュッとかけて香りをプラス。
 ぜひ、お楽しみください。

 

gen5delhi at 12:08|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレー継続5

2017年12月18日

mt3

 ミッドタウン店、今週のカレー「シーフードグリーンカレー」は、人気が高いので、継続することにしました。

 フレッシュバジルとライムがアクセントになり、ココナッツミルクたっぷりのカレーですが、軽く感じられます。

 そしてシーフード、特にアサリは美味しいですし、貝のコハク酸でしょうか、ものすごく旨味が出ます。
 店のスタッフは、「やっぱりシーフードは人気がありますね」と言っていましたが、生息域を考えても、ココナッツとシーフードは相性がいいこともあるでしょう。

 インドカレー屋が作るタイカレーは、かえって細かいところまで知らないのが「けがの功名」か、我々の舌に合うように作ってしまったのがよかったのでしょうか。

gen5delhi at 10:35|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレー5

2017年12月11日

mt17123

 ミッドタウン店、今週のカレーは「シーフードグリーンカレー」。
 そう、インド的タイ風グリーンカレーです。

 フレッシュバジルとライムで爽快なカレーに仕上げたとのこと。
 少しずつ進歩しているようです。

 5種のシーフードを具材に、辛さもやや控えめになっているようですから、タイのを意識されるなら、「辛口に」と言っていただいた方がいいかもしれません。

 これは時間を作って食べに行きたいかな、ちょっと興味があります。

 

gen5delhi at 11:12|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年12月04日

17122

 ミッドタウン店、今週のカレーは「ビーフコルマカレー」。

 大人気のコルマビーフ、久々の登場です。
 今回は、チーズをトッピングに加え、より濃厚に仕上げました。

 もっともっとやりたいのですが、何といってもネックはオニオン炒め。
 8kgのタマネギで、約30人前しかできません。

 しかも、頑張ってもオニオンが炒めあがるのに3時間以上かかります。
 ですから、この企画をやるには、しばらくオニオン炒めを貯めこんでから、ということになりますので、3週間以上前から企画を立てていく必要があります。

 コルマファンの皆さま、このチャンスをお見逃しなく!!

 

gen5delhi at 09:31|この記事のURLComments(0)

ミッッドタウン店、今週のカレー5

2017年11月27日

IMG_3151

  ミッドタウン店、今週のカレーは「ハリヤリキーマ」です。

  ラム挽肉にポークの挽肉を加えてジューシーさを増し、且つ、ラムの香りを残しています。
  ホウレン草にパクチーにミントのグリーンを表したキーマカレーです。

 2種の肉のミックスと、3種のグリーンのミックスを楽しんでいただきたい一品です。

 是非トライの程を!!

gen5delhi at 00:55|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年11月13日

mt17113

 ミッドタウン店、今週のカレーは「定番ベンガルカレー」です。

 ミッドタウン店は、仕込みスペースの問題で、常時ベンガルカレーがありません。
 そこで、このように、週替わりカレーとして、ご提供いたします。

 トマト味のカレーに、エビと野菜を入れたカレーです。

 私もたまに、無性に食べたくなる時があり、食べますが、その時はやはり「辛口に」と言って頼みます。
 野菜の甘みが加わるので、辛口がちょうどよくなります。
 辛〜いのをお望みの方は、ベリーホットと注文されるのがいいかも。

 このカレーも発売から50年以上経っている、デリーの定番カレーです。

gen5delhi at 09:43|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレー5

2017年11月06日

mt17112

 ミッドタウン店、今週のカレーは「チキンとサツマイモのカレー」です。

 そう、ベトナムカレー(ベトナム風?)への挑戦です。
 チキンにサツマイモ、スパイスは五香粉を使い、レモングラスに練乳を使っているそうです。

 中々おもしろい取り組みです。
 私なぞは、ベトナムカレーというと、すぐベトナム産のカレー粉を使うことしか思い浮かびませんが。
 日本で食べていたベトナムカレーもおいしかったし。

 興味のある方はぜひ、また興味のない方もこれを機に。

 

gen5delhi at 10:04|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年10月23日

mt17104

 ミッドタウン店、今週のカレーは「パンプキンカレー」です。

 そう、ハロウィーンなんですね。
 この時、特にミッドタウンでは、仮装をした人たちが多く、見ている方は面白いのですが、マネージメント部門、警備部門は、裸に近い格好など”公序良俗”?に振れないか、ピリピリとしています。

 その昔、西洋の風習で「クリスマス、バレンタインデーなど男女に関する風習ははやるけど、ハロウィーンははやらない」と広告代理店が言っていましたが、今は、それら流行を追いかけてきた年代やその孫までも参加できるハロウィーンが人気なのだとか。
 よく分かりませんが・・・

 さて今回は、南インド風に、カレーリーフ、マスタードシード、タマリンドを使い、また、カボチャと相性のいいポークも足しました。

 仮装をされても、されなくてもどうぞ!

gen5delhi at 09:48|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年10月16日

mt17103

 ミッドタウン店、今週のカレーは「きのこポークカレー」です。

 トマトベースにポピーシードを加え、エリンギ、マイタケ、シメジに豚肉、ポテトのカレーです。
 
 インドでは「きのこ」というと、おおむね日本でいう、マッシュルームを指します(ボタンみたいなので、バトン・マッシュルームと呼ぶことも)。
 また最近では、「シイタケマッシュルーム」と言って、シイタケが栽培され、徐々に増えてきています。

 きのこは、独特の食感があり、カレーでも、肉やポテトと違ったその食感で、口の中を複雑に且つ飽きないようにしてくれます。
 もちろん、味もそして美味しい出汁も出ますけど。

 秋のカレー、お試しください。

gen5delhi at 10:20|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年10月09日

1507457996217

 ミッドタウン店、今週のカレーは「デリー的スープカレー」です。

 ダシにスパイスにハーブに野菜、こんな感じかなと思いながら作りました。
 試行錯誤をしながら、90%水を飛ばしたオニオンソテーと、フライドオニオンとのダブルオニオンで、シャバシャバながらも、しっかりしたベースにしました。

 具は日本的に肉と野菜。
 懐かしさもありながらのインド的和スープカレー、お楽しみください。



gen5delhi at 09:18|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年10月02日

mt17101

 ミッドタウン店今週のカレーは、「ダルマッカニー、ポークキーマを乗せて」です。

 何とも面白いというか、自由な発想でカレーを作っていますね。
 ベジタリアンのダルマッカニーにキーマ、しかもポークを乗せるとは。
 インドで出したら逮捕されそうですね

 どちらかというと、ライスよりロティ類の方が合いそうですので、このキーマで、ライスとの相性を、と思ったのでしょうか。
 ダルマッカニーは、皮つきウラッド豆のバター入りマイルドな、北インドの有名な豆カレーです。

 でも食べてみたいですねえ、この組み合わせ。

gen5delhi at 11:46|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレー5

2017年09月18日

20170918_105026 (2)

 デリーミッドタウン店、今週のカレーは「ホームメイドチキンカレー」です。

 お客様からのリクエストで、一般家庭のカレーが食べたいというということで、作ったそうです。
 これといった特徴というより、ノンベジの食卓の一品カレーでしょう。

 ミッドタウン店は、ワーカーの方のランチ利用が多いですから、社員食堂の普通のカレーと考えられるかも。
 そこでチキン以外に、ポテト、カリフラワー、しし唐を加えて、栄養バランス?を考えたかな。
 でも、こういったものが食べやすく、美味しかったりしますね。

 ぜひ、お試しを!

gen5delhi at 11:33|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年09月11日

mt1793

 ミッドタウン店、今週のカレーは「マドラスビーフカレー」。
 
 マドラスは、現チェンナイです。
 ”マドラス”というと思い出すのが、カシミールカレーの命名。
 創業社長が、極辛口カレーを「マドラスカレー」と決めていて、メニュー印刷の原稿に、間違って「カシミールカレー」と書いてしまったこと。
 昭和35年のことです。

 また、このマドラス、英国では地名だけでなく、カレーの”辛さ”を表します。
 ノーマルの辛さ→マドラス→ビンダルー→ファル(パル)と辛くなっていきます。
 ビンダルーはゴアですね、そしてファルはバンガロールのカレーと言われています。

 さて、ミッドタウン店では、辛さを控えめに、例えば青唐の代わりにしし唐などとしているそうです。
 
 ネーミングそしてビーフということから、インドカレーというより英国、あるいはアングロ・インディアン的なカレーでしょうか。
 早速、食べてみましょう。

gen5delhi at 10:18|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年09月04日

mt1792

 ミッドタウン店、今週のカレーは「ククラ・コ・マシュ」。
 ネパールのカレーで、「鶏肉」という意味のチキンカレーです。

 現ミッドタウン店主任コックのスレンドラ君は、ネパール出身で、カトマンドゥのインド料理店で10年働いた後、来日し、インド料理店に勤めていましたが、縁あって、10年ほど前からデリーで働いています。

 賄い以外、ほとんどネパール料理は作りませんが、賄いで作ったククラ・コ・マシュがとてもおいしく、今回登場となりました。

 家庭的で、先鋭なスパイス感はありませんが、メティやアジョワンの香りを出し、何ともほっとするカレーです。
 脇役の大根もいいですよ。

 

gen5delhi at 09:59|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年08月28日

mt1785

 ミッドタウン店、今週のカレーは「カディ」。

 不思議なカレーを作りますねえ。
 その昔習ったときは、「北インドのブラーマン(僧侶カースト)が来た時には、提供するといい」と教えられた、ベジタリアン食です。

 ヨーグルト、ベスン(豆粉)と水を煮込み(ちょっとターメリック)、あとからタマネギ、クミンなどでテンパリングする作り方を習いました。
 まだインド料理を始めたばっかりで、味にも作り方にも、びっくりした思い出があります。

 銀座店でも、何度かブラーマン層の方が見えて(証拠のひもをみせられる)、作った記憶があります。

 これだけの時も、野菜のパコラを入れることもありますが、今回は、ノンベジに180度アレンジし、フライドチキンが入っているそうです。

gen5delhi at 09:49|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年08月21日

mt1784

 ミッドタウン店、今週のカレーは「ハリヤリチキン」です。

 ハリヤリとは緑色の意味、ま、インド・グリーンカレーでしょうか。
 インドでは、グリーンとして、ホウレン草、からし菜、ミント、パクチーなどを使いますが、今回は、ホウレン草、パクチーにニラを加えているそうです。
 仕上げに生クリームを加えて、コクとマイルドさを演出。

 明後日から、真夏が帰ってくる天気予報です。
 グリーンカレーで鋭気を養ってください!!

gen5delhi at 09:58|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年08月09日

goya

 遅くなりましたが、ミッドタウン店、今週のカレーは「ゴーヤカレー」です。

 インドではカレラと呼ばれ、普通に食べられていて、日本と同じ、健康にいいと、お母さんが勧める料理だそうです。
 今回は豚バラ肉と煮込み、ココナッツミルクを使って苦味を制御しています。
 トッピングには、スクランブルエッグを乗せて、沖縄のゴーヤチャンプルーを意識したとか。

 ゴーヤカレーというと、横浜のハリオムシェフの味が忘れられません。
 日本人はワタが苦いので食べないことになっていますが、インドでは、そういった話はなく、ワタごと食べると聞きました。
 実に見事に、ゴーヤをコントロールしてあった印象です。

 さて、ゴーヤはこんな暑い時には、元気が出そうではないですか?
 食べてください!!!

gen5delhi at 09:58|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレー5

2017年07月31日

20170731_005554

 ミッドタウン店、今週のカレーは「ダルチキンマサラ」です。

 ムングとマスールの2種のミックスダルにチキンを加えた、ボリューム、栄養満点のカレーです。

 ホールクミンで香りを付けた、ノーマルで食べやすいカレー。
 
 このダルと肉の組み合わせは、インド各地にあります。
 ダルゴーシュトや、ハイデラバード(イスラム系)のダルチャは有名です。

 ダルチャは栄養価が高いので、イスラムのラマダーンの日没後や断食明けに、食べるものとされていました。 

 まだまだ暑さはこれから。
 このカレーで、しっかり栄養補給してください❗

gen5delhi at 18:19|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年07月24日

20170724_105744

 ミッドタウン店、今週のカレーは「チキンバリカレー」。

 現在は、上野店のみの販売ですが、30年ほど前には銀座店にもありました。

 バリというのは、米粉と豆粉に、塩とスパイスと水で練り、親指大にして天日干しにし、それを油で揚げてからカレーにするという、ベジタリアンの手間のかかるものです。

 当時インドから輸入していましたが、あまりにコクゾウムシ(穀象虫)が多くついていたので、スワミシェフとこっちで作っていましたが、多忙を理由に、カブリチャナにしてしまいました🙇

 さて今回、ミッドタウン店でやるというですが、どういった味なのか、楽しみです。


gen5delhi at 11:29|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレー5

2017年07月17日

IMG_2843

 ミッドタウン店、今週のカレーは「マトンカラヒ」です。

 デリーではおなじみのカレーで、北インド、パキスタンの代表的料理。
 家庭でも、街食堂でも、ホテルでも登場します。

 我々のレシピでは、スパイス、タマネギ、トマトとシンプルですが、「シンプル・イズ・ザベスト」。
 今回は、羊肉(ラム)でいきます。
 やはりこの料理、羊肉がいいですね。

 連日35℃近い暑さ、この「マトンカラヒ」で乗り切る、ってのはどうですか?


gen5delhi at 09:52|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年07月10日

mt1772

 ミッドタウン店、今週のカレーは「ゴマとクルミのチキンカレー」です。

 白ゴマとクルミとピーナッツでリッチに仕上げたカレーです。
 ムガール料理とアッサム料理などを融合させたようなイメージでしょうか。

 ナッツ類やゴマのパワーで、この暑い夏を乗り切ってください。

gen5delhi at 09:09|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年07月03日

mt1771

 ミッドタウン店、今週のカレーは「シーフードカレー」。

 ココナッツオイルを使い、アジョワンの香りや9種のホールスパイスのあらびきのトマト味、そして隠し味にエビ味噌を使ったやさしいカレーです。

 なぜか最近、”シーフードカレー”という言葉をよく耳にします、インド風であれ、欧風にせよ。
 たまたまなのかもしれませんが、ジビエの季節も終わり、秋の味覚までの端境期で、”夏野菜”という言葉も使われ過ぎて、シーフードカレーになったのでしょうか。
 これも、短絡的というか、かなり雑な発想かな。

 しかし、こう急に暑くなると、シーフードカレーも食べたtくなりますね。
 そんな時は、ぜひ、ミッドタウン店へ

gen5delhi at 10:25|この記事のURLComments(0)

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年06月26日

harim

 デリーミッドタウン店、今週のカレーは「ハリーム」です。

 イスラム教のラマダーン(断食時期)のイフタール(日没後食)やイード(断食上げの祭)で有名ですが、日常的にも食べます。
 パキスタン、バングラデシュやインドのハイデラバードなどのイスラム料理です。
 インドには、ムガール時代に入ってきたとされています。

 大麦や豆に肉(牛、羊)を入れて煮込んだ、美味しく、栄養満点のカレー。
 
 昔、ハイデラバードで聞いたのは、「大麦と肉がハリーム、豆と肉がダルチャ、米と肉がビリヤニで、ルーツは同じだ」と言われましたが、果たしてどうでしょうか。
 今回のは、画像のように、複数ミックスして作った、豪華なハリームです。

 昨夜が今年のラマダーン明けですから、こんな機会に、イスラムの名物料理を召し上がるのはいかがでしょう。
 

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年06月19日

mt1764

 ミッドタウン店、今週のカレーは「ナスとポークのカレー、ブルタ風」です。

 ブルタと言わず、ブルタ風としたのは、焼きなすのペーストにミルクを加えてマイルド感を出したから。
 さらに、ざく切りのなすも加え、ナスの存在感を出しました。
 試食時に、ポークがよく合ったので、ポークを入れました。
 
 たっぷりのナスを使ったカレー、ぜひお試しください。

2週連続で5

2017年06月12日

mt63

 ミッドタウン店の週替わりカレーですが、多数のお客様のご要望で、「チーズキーマ」がもう一週となりました。

 ナンコツ入り鶏ミンチと豚の合い挽きに、トッピングにチーズを加えたカレーです。

 何がヒットするかは、様々な要因が考えられます。
 デリー上野店の場合、「カシミールが食べたくなって行く」等の特定商品目的のご来店が多いようでが、ミッドタウン店は、ビル内のオフィスワーカーが顧客の多くを占めるせいか、週替わりカレーを楽しみにされるお客様も多いです。

 そういえば、以前チキンティカマサラをお出ししたときは、「ハマった!」と言って、毎日、週5回いらした女性もいらっしゃいました。
 
 まあ、上野店や銀座店では、1日に2回いらっしゃるお客様もかなりいらっしゃいますから。

 ということで、まだ召し上がっていらっしゃらない方、”ハマって”しまったお客様、ご来店、お待ち申し上げます。