ミッドタウン店

ミッドタウン店、今週のカレー5

2017年04月24日

mt1745

 ミッドタウン店、今週のカレーは「キャラウェイ風味のキャベツとトマトのカレー」です。

 キャベツをキャラウェイとバターでいため、シンプルなトマトのチキンカレーと合わせました。
 ドイツの有名なキャベツ料理、ザウワークラウトにもキャラウェイを使います。
 また、欧風のパンや菓子類にもこのキャラウェイは登場します。

 キャラウェイは、インド的ではありませんが、デリーでは結構使っているので ”デリー的”かもしれません。
 キャベツ自体は、インドでもよく食べられます。ヒンディーでは「バンド・ゴビ」でしたか。
 最初に食べたインド・キャベツ料理は「バンド・ゴビ・サブジ=キャベツ炒め」だったような。

 今週のカレーも、よろしく

 

ミッドタウン店、今週のカレー5

2017年04月10日

mt1743

 ミッドタウン店、今週のカレーは「スリランカン・ポークカレー」です。

 ココナッツミルクとトマト、香りは「ランペ(パンダンリーフ)」を前面に押し出しています。
 辛さはスリランカではなく、日本向けにやさしくしてあります。
 辛〜いのが召し上がりたい方は、スタッフにお申し付けください。

 大阪を中心に、ジワジワと進出してきたスリランカカレー。
 デリーの手法である、「現地の味を損なわないよう、且つ日本の気候、日本人の舌に合うようアレンジ」してあります。

 デリーミッドタウン店が作ると、こんな感じになります

 

ミッドタウン店、今週のカレーは「桜」5

2017年04月03日

!cid_15b2e2b040badd3f0201

 ミッドタウン店、今週のカレーは、「桜チキン」です。

 料理長が、日本の桜をイメージして作りました。
 味はココナッツなどで、しっかりコクのある美味しいチキンカレーです。
 色はビーツで付けました。

 桜は満開よりも、その後の散り際がはかなさを感じていいものです。
 ミッドタウンの桜を見て、「桜チキン」を食べる=わかり易いですね

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年03月27日

bnmt1735

 ミッドタウン店、今週のカレーは、歴代週替わりカレー、人気1位の「ビーフニハリ」です。

 イスラムの有名な朝食用カレーで、オールドデリーの街角でも食べられます。
 パン類(チャパティやナンなど)と食べるのに都合がいいためか、水で溶いた小麦粉を入れることもあり、日本人にも受け入れやすいところが人気だったのでしょうか。

 今回は、食感の変化にタケノコを、そして針ショウガとレモンを添えて、サッパリと召し上がれるように工夫してあるそうです。

 ちょっとまだ、お花見に早いかもしれませんが、ぜひミッドタウン店へ。

ポークビンダルー、 えっ!!!5

2017年03月25日

porv

 ミッドタウン店の明日までメニュー「ポークビンダルー」を味見しました。

 これがビックリ。
 何がって、「甘い!」。
 ポークビンダルー=辛くて酸っぱいと思い込んでいて、また確かにゴアでもそういう感じでしたから。

 「これはポークビンダルーじゃないでしょ」と突っ込まれそうですが、これは意外と納得できる。
 料理には、作り手の好みが現れるのは当然ですが、ここまで来るとは。
 作り手スレ君が、酸っぱいのが好きでなく、甘いのが好きなのは一目瞭然。

 しかし、酢も唐辛子も使っている。
 そしてこれのポイントは、黒糖を使っているということ。
 インドカレーには、砂糖を使うものはよくありますが、大体が隠し味程度。
 ここではタマネギの甘さとあいまって、最初に感じます。

 昔だったら、きっと「何だコレ!」と怒ったかもしれませんが、食べたことの無い味に、逆に面白さを感じてしまいました。

 今後のカレー作りにも、なにか呪縛というか束縛というか、そんなものから解き放たれた感じがしました。

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年03月20日

IMG_2392

 デリーミッドタウン店、今週のカレーは、歴代週替りカレー人気第2位、「ポークビンダルー」です。
 酢と唐辛子の、シャープで白いご飯に合う、ゴアの名物料理です。

 まさかポークビンダルーが2位になるとは思っていませんでした。私は大好物なので、うれしい限りですが。
 ゴアは周辺と異なり、ポルトガルの植民地、食のタブーのない、しかも食に貪欲なカトリック国ですので、興味ある料理がいっぱいあります。

 最近は、クラブケーキ、ソルポテル、カフレアル、シャクティなどが出てきていて、面白くなってきました。
 多分、日本人の味覚にもはまるのだと思います。

 実は今、気になっていて、作ろうと研究しているゴア料理があります。
 これまた、日本人の琴線に触れる(感動の意味ですよ)おいしいものだと確信しています。

 まずは、ミッドタウン店で「ポークビンダルー」を食べて、ゴア料理を感じてください。

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年03月13日

mt1733

 ミッドタウン店、今週のカレーは、これまでの人気シリーズ第3弾、第3位のカレー「サグ・チキン」です。

 銀座店では定番メニューですが、ミッドタウンで店では定番ではありません。
 そのせいか、週替わりメニューで登場すると、とても人気があります。

 その昔、銀座店で出し始めたた頃、初めて見たお客様は、この緑色のカレーに、やや違和感を持たれた印象がありますが、あれから30年、今は認知され、人気メニューの一つになっています。

 タイのグリーンカレーも世界的に認知されていますが、前にインドの3つ星クラス(最高は5つ星)のホテルの食堂メニューに「グリーンカレー」というのがあり、頼んでみると、サグチキンの変化球版でした。
green


 ミッドタウン店のサグチキン、ぜひお召し上がりください


ミッドタウン店、今週のカレー5

2017年03月06日

mt1732

 ミッドタウン店、今週のカレーは、過去カレーランキングの第4位「チキンティカマサラ」です。

 ミッドタウンの最初の6年、ファーストステージ(カジュアルダイニング)の時に登場し、女性陣を中心に、高い人気を誇ったカレーです。
 ご存じのように、「イギリスの国民食」と言われるほど、イギリスで大ブレークしたカレーでもあります。

 こういった、カバーブ類をカレーにするものは他に、シークカバーブマサラや白いマライティカマサラもありますね。

 今回は、タマネギの甘みと旨味を十分に生かして作ったそうです。
 

ミッドタウン店、今週のカレー5

2017年02月27日

mt1731

 この3月30日で、10周年となるミッドタウン店ですが、それを記念して、人気のあった週替わりカレーのベスト5が再登場します。

 今週のカレーは、まず第5位の「メティコーンチキン」。
 北インドの一般的なカレーで、トウモロコシとチキンが入り、カスーリメティ(フェヌグリークの葉)の香りを生かしたカレーです。
 このカスーリメティの香りがすると、何となくインド的、とりわけ北インド的な感じがします。

 さてさて、あっという間の10年でしたが、この後も、ミッドタウン店、そしてミッドタウン自体も、いろいろなイベントを考えているようです。
 お楽しみに

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年02月20日

mt1725

 ミッドタウン店、今週のカレーは「カジュマサラチキン」です。

 カシューナッツ、ポピーシードで、コクととろみを出し、トマト、ヨーグルトでスッキリした酸味を出しています。
 北インドスタイルのカレーをお楽しみください。

 ところで、ミッドタウンはこの3月末で、開館10周年を迎えます。
 運営側も店もいろんなイベントを考えているようです。
 こちらもお楽しみに。

 早いものですね、10年という日々は。
 娘も息子も結婚し孫も2人でき、2度目の手術もし、LOVEINDIAも始まり・・・

 これからもよろしくお願いいたします。
 

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年02月06日

mt1721

 ミッドタウン店、今週のカレーは、ホウレン草とひき肉のカレー「パーラックキーマ」です。

 「ネパールで一年に一度、寒い時期にお祭りで食べられているタルール•パラクというほうれん草と芋の料理に、豚肉と鶏肉の合挽き肉を加えてアレンジしました。
 ライスに合うキーマとシャキシャキの長芋が相性ピッタリです」
 という説明が来ました。

 最近東京では、大久保にネパール村?もでき、かなり勢力拡大の様相です。
 私自身、ネパールも行きましたが、通り一遍のものしか現地で食べていないので、詳しくはありません。
 ネパールは山岳地帯で、流通の問題もあり、またそれぞれの部族の特徴もあり、ローカル色豊かな料理が多いですね。

 山芋とホウレン草の組み合わせも面白いですし、そこにチキンとポークの合挽きという発想も。

 ミッドタウン店では、午後6時からターリをお出ししていますが、それにも合いそうです。
 

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年01月30日

mt17115

 ミッドタウン店、今週のカレーは「鶏肉と白菜のカレー」です。

 字面からだと和食か中華のようです(笑)。
 私自身、インドで食べた記憶はありませんが、生産はされているようです。
 チャイニーズ・インディアンでも活躍しているのでしょう。
 一般的にレシピを見ると、炒め物が多いようで、カレーは珍しいのかもしれません。

 その昔、NHK「きょうの料理」で、1964年のオリンピックの時に、パキスタンコックから、白菜を千切りにし、レモンと塩と唐辛子で「即席ピクルス」を作ったという、当時のコックさんの話を見た記憶があります。

 あまり煮込むとドロッとなるのを、どう対処しているのか、見に行きます。

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年01月23日

mt1714

 ミッドタウン店、今週のカレーは「黒ゴマポークカレー」です。

 インド北東部、アッサムやナガランドなど、ネパール、中国やブータンに接している地方の料理です。
 ですからこの辺りは、料理も、その影響を色濃く受けています。
 インド全体で、あまり食べられていない豚も、家畜として育てていますし、ゴマ、タケノコなどもよく使われます(まだ行ったことはありませんが、本からの知識です)。
 日本とも通ずるところがありますね。

 今回は、黒ゴマペーストと胡麻油を加え、黒く仕上げるカレー(ティル・ポーク)です。
 香ばしいゴマの香りと、柔らかな豚肉のカレーは、ライスによく合います。

 インドのローカル料理は、インドのインフラの発展で大都市では、ほとんど食べられますが、この北東部料理は、今、少しずつ出始めたところです。

 先取りの感覚で食してみませんか?

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2017年01月16日

mt1713

 ミッドタウン店、今週のカレーは「鶏皮カレー」です。

 基本的にインドで鶏皮は食べませんが、インド北東部や、ケンタッキーフライドチキン、中華料理などの影響で、食べるられるようにはなっています。

 日本人は鶏皮好きで、最近では福岡の鶏皮串焼きが話題になっています。
 同様に、日本のカレー店でも、鶏皮カレーが少しずつ出始め、”コラーゲン”というワードとともに、増えているようです。

 そんな背景から、今週ミッドタウン店では、「鶏皮カレー」に挑戦したようです。
 スパイスでボイルした鶏皮を、ヨーグルト、トマトを使ったカレーで仕上げたそうです。

 ぜひお試しを。

ミッドタウン店、今週のカレー5

2017年01月09日

IMG_2291

 ミッドタウン店、今週のカレーは「北インド風チキンカレー」です。
 ジンジャー、ホワイトペッパーを効かして、引き締めた味にしました。

 さて、今年はミッドタウンが開館10周年を3月に迎えます。
 ミッドタウン側も様々なイベントを企画し、またテナントにも特別メニューが指示されています。
 これとは別に、我々独自で、お客様への感謝の何かを考えることにしました。

 お楽しみに。




ミッドタウン店、今週のカレー5

2016年12月19日

mt16124

 ミッドタウン店、今週のカレーは「クリーミーチーズチキン」。

 西洋料理みたいな名前ですが、ようはチキンシャイコルマです。
 カシューナッツペーストと、生クリームの代わりにチーズ、そしてトッピングに、カリッと焼いたチーズを乗せています。

 今はこのように判り易い、想像し易いのメニュー名がいいようです。
 「チキンシャイコルマ」、「チキンムガライ」などと書いても、確かに何が出てくるかわかりませんね。

 しかし、おいしそうなカレーです。

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2016年12月12日

mt16123名称未設定 1

 ミッドタウン店、今週のカレーは「ハリヤリシーフード」。

 コリアンダー、ミント、ホウレン草の葉をペーストにし、魚介に合うアジョワンシードを加えて作りました。
 どうもこの冬は、デリー全体で、このコリアンダーやミントの葉を使った料理が流行っています。
 クリスマスカラーを意識しているのでしょうか?

 でも、アジョワンシード、いい香りします、
 お楽しみに。

ミッドタウン店、明日からのカレーは5

2016年12月04日

IMG_2224

 ミッドタウン店、週替りカレー、明日からは「モツカレー」です。

 モツは、イスラムでは普通に食べられますが、今回の「豚モツ」は、アッサムやネパールです。
 ネパールでは、豚以外に羊、水牛の内臓もよく食べると言っていました。
 ヒンドゥーの国ですから、牛でなく水牛(バッファロー)ですね。

 トッピングにはスパイスマリネして炒めたレバーも乗せました。

 こういった街食堂、家庭的なカレー、あまり食べられないので、こういった機会にぜひどうぞ。
 逆に新鮮かもしれませんね。

 
 

ミッドタウン店、今週のカレー5

2016年11月28日

mt16115

 ミッドタウン店、今週のカレーは、「レモンマスタードチキン」。

 要は、ベンガル式のマスタードカレーですが、そこに、レモングラスの香りを添えたとのこと。
 オイル、ホール、練りと3種のマスタードを使っているそうです。

 マスタード好きとしては、ぜひ食べてみないといけませんね。
 昔のベンガルのお祭りの時のように、朝、入浴した後、体にマスタードオイルを塗って、神聖な気持で行く?ほどではありませんね。

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2016年11月21日

mt16114

 ミッドタウン店、今週のカレーは「ビーフニハリ」です。

 人気のあるカレーです。
 じっくり煮込んだイスラムの庶民料理ですが、インドでも北部、そしてパキスタンでポピュラーです。

 インドのデリーにある「ハジ・シャブラティ・ニハリワレ」という店のビーフニハリが評判なんだそうですが、ここにはまだ行っていません。
 今度行ったら、食べてみます。
 ここの、脳ミソ、スネ、足首のニハリも有名だそうで、これもイスラム的ですね。

 インドでは羊に比べ、牛が安いですが、やはり宗教上マトンニハリの方がポピュラーな気がします。
 でも、ビーフ、おいしいですよ。

 今週は、大衆的カレーを楽しんでください。
 

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2016年11月07日

mt16112-2

 ミッドタウン店、今週のカレーは「マトンコルマ」。

 といっても、デリーオリジナルのコルマカレーではありません。
 インド式のリッチなカレーの意味の「コルマ」です。

 マトンと言っても、インドのマトンという羊肉の総称で、使用しているのはラムです。
 判りにくくて申し訳ございません。

 日本では、好まない方が多い羊肉ですが、カレーになるとおいしいことを判っていただきたいなあ。

 ここ1,2年、羊肉が高騰しています。
 中国だ、干ばつだと言われていますが、この機会に、ぜひ召し上がっていただきたいと思います。

ミッドタウン店、今週のカレー5

2016年10月31日

mt111

 ミッドタウン店、今週のカレーは、「ココナッツ・オニオンチキン」。

 タマネギのシャキシャキ感を生かすように炒め、スパイスには、フェンネルとキャラウェーを。

 私も食べたことのない、創作的カレーですね。
 よく炒めたタマネギと、シャキッとしたタマネギ2パターンを使えばドウピアザとも言えるし、ココナッツとフェンネルならチェティナッド風と言えるのですが、マイルドな仕上がりのようなので、素材名をそのままカレー名にしました。

 ちょっと想像はつきませんが、見た目、おいしそうですね。

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2016年10月24日

mt16105

 ミッドタウン店、今週のカレーは、「カダマサラ チキンスープカレー」です。

 カダマサラ、よく知りませんが、インドではウズラのカレーを指すのではと思いますが、その製法をチキンで行ったのかもしれません。

 画像からも、チキンにタマゴにキノコに野菜、とインドカレーにしては具だくさんです。
 カレーもスープ状で好みのタイプ。
 ウマそうですね。
 インドのように、一度に2,3種の別の具のカレーを食べる習慣の無い日本では、こういったカレーは”良し”です。

 早めに食べに行くことにしましょう。

 

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2016年10月17日

mt16104

 ミッドタウン店、今週のカレーは、「パンプキンカレー」です。

 ちょっと一週間早まったように思えますが、ハロウィンをスタッフは意識したのでしょうか・・・

 カボチャと豚肉(いいコンビです)に、トッピングは色取りを考えたサクラエビ。こちらは空煎りして、香りを出しています。
 この干しエビ、ムンバイの干しエビカレーや、スリランカのカレーをちょっと思い出されます。

 そうそう、ミッドタウンは、”過激なハロウィンの仮装”(たとえば裸とか、マスクや凶器類などの恐怖感を与えるもの)は入場を断られるそうです。
 可愛らしい格好でどうぞ。

パンチフォロン5

2016年10月16日

20161015_160420

 ミッドタウン店の週替りカレー「ベンガル風タマゴカレー」、食べました(本日終了ですが)。

 タマゴ好きですし、あまり都内でタマゴカレーを売りにしているレストランもないので、気になっていました。

 果たして、第一印象は、あの独特の燻し臭のようなパンチフォロンの香りがよく出ている。
 
 昔、南インドの出身のスワミさんが、「ベンガル料理は全部この香り」と揶揄したことがありましたが、それだけインパクトがあるんだなと思いました。

 インド料理には、このベンガル料理やチェティナッド料理のように、スパイスの香りでその地域性が出ることがあります。
 この辺りも表現していきたいです。
 

ミッドタウン店、今週のカレー5

2016年10月10日

IMG_2135 (1)

 ミッドタウン店、今週のカレーは「ベンガル風エッグカレー」です。

 パンチフォロン(ベンガル地方特性の5種のミックススパイス)の香りを効かせたカレーに、ゆで卵が入っています。
 ボリュームもあります。
 私なら、ゆで卵2個は食べたいところですが・・・

 インドのベジタリアンには、タマゴを食べない人と、無精卵は食べるベジタリアンがいます。
 この辺が複雑ですね。
 彼らはエグタリアンとも呼ばれますが、確かに無精卵は細胞分裂しませんから、生き物とはいえないかもしれません。

 タマゴカレー、ぜひ食べてみてください。

ミッドタウン店、今週のカレー5

2016年10月03日

16101

 ミッドタウン店、今週のカレーは「チョレパーラックチキン」です。

 ホウレン草とチキン、そしてアクセントにひよこ豆(チョレ)を加えたカレーです。
 
 昔は冬野菜だったホウレン草、今は多くの品種があり、一年中食べられるようになりました。
 そして、インドカレーの中でもポピュラーになり、愛されているカレーです。

 ひよこ豆は、北インドの人たちが好きな豆です。そしてチキン、これらを合わせたカレー、食感の変化も含め、お楽しみください。
 


ミッドタウン店、今週のカレー5

2016年09月26日

m1695

 ミッドタウン店、今週のカレーは「スリランカ風ビーフカレー」です。

 たっぷりのココナッツと、ローストしたスパイスの香りをお楽しみください。
 じっくり煮込んで柔らかいビーフとともに!

 スリランカカレー、現地では、たぶん想像以上に辛いと思います。
 デリーでは、辛さを抑えていますが、スリランカ的にお召し上がりになりたい方は、ぜひ、「ベリーホット」とご注文ください。

ミッドタウン店、今週のカレーは5

2016年09月19日

IMG_2103

 ミッドタウン店、今週のカレーは、「北インド式チキンカレー」です。
 カルダモン、ビッグカルダモン、ナツメグなど、香りの良いスパイスの組み合わせと、ヨーグルト、トマトの酸味でまとめてあります。

 食べ易い、食べたことのあるようなカレーですが、間違いはありません。
 インドに行っても、よく出会うタイプのカレーです。
 マイルドに仕上げてあります。

ミッドタウン店、今週のカレー5

2016年09月12日

mt1692

 ミッドタウン店、今週のカレーは「ホワイトクリーミーキーマカレー」です。

 名前が長いですねえ。もう少しすっきり表現できるように言いましょう(笑)。

 鶏肉と軟骨のキーマカレーで、ヨーグルト、ココナッツ、スパイスはクミン、フェネグリークが中心。
 面白そうなカレーですね。

 辛いもの好きとしては、トッピングに青唐辛子を一本乗せて、かじりながら食べたい気もします。
 
 キーマカレーは同じ味の連続ですので、途中でタンネギピクルスやキュウリをたっぷり混ぜて食べるのもいいですね。

ミッドタウン店、今週のカレー +15

2016年09月05日

mt1691

 ミッドタウン店、今週のカレーは「チキンカシューナッツカレー」です。

 ムガールスタイルのリッチで甘いカレーの中に、ホールスパイスの香りを中心に、また、グリーンチリで辛さもちょっと加えました。

 ミッドタウン店、得意のカレースタイルです。
 お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ。

 さて、もう一点。
 一年ぶりに、コンビニに「カシミールカレーラーメン」が再登場します。
 現在、小型の量販店用が販売されていますが、コンビニ用は、より辛口になっています。
 また、去年のものよりブラッシュアップしてあります。

 こちらも見かけたら、ぜひお試しを、明日あたりからコンビニに並びます。
kcr