特集カツカレーその3+カレー屋めぐり535

2018年02月12日

20180206_133908 (2)

 まだ食べていないと言う息子を連れて、クローバーさんに行きました。
 彼はクローバーカレーにチキンカツ、目玉焼き、私はカツなしです。こちらの焼いたチキンが好きなもので。
 彼はおいしい、また来たいといっていました。

 ”シャバシャバカレーとカツ”の組み合わせ、本来、好みですが、作り手は、これで悩みます。
 カレーの味はカツに負けてないか、相乗効果はあるのか、など。

 一度お正月の銀座店で、やりたくてカツを揚げたとがあるのですが、忙しいと勝手に考えて手を抜き、前々日にパン粉まで付けておいて冷凍しました。
 やっぱり全然ダメ。南海のように、注文後に衣を付けてすぐ揚げないと、おいしさ半減以下。
 
 また、カシミールカレーも強烈ではありますが、意外と繊細なんです。あのフライの揚げた香りがちょっと気になります。
 いつもカシミールを食べている方なら、たまにはいいのでしょうが、一期一会を考えると、ちょっと及び腰に。

 で、やっぱりビンダルーでしょう。
 酢が揚げ物のしつこさを緩和し、食後感もよいのでは。
 コルマも酸味がありますね。

 まあ、無難なのは重厚なカレーで、シャバシャバの場合は、クローバーさんのように、カレーを別盛りにしたほうが正解でしょう。

 
 
 

gen5delhi at 13:34│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔