クリスマス知ったかぶり5

2017年12月24日

Xmas

 アメリカ在住の日系の従兄弟夫婦が、日本でクリスマス休暇を過ごすために来日。

 「なぜ日本ではクリスマスにチキンを食べるのか?」が話題に。
 彼らは、六本木で七面鳥を食べさせる店にもう行った。即ち、「クリスマスと感謝祭はは七面鳥なんじゃないの」といっていました。

 実際ネットで見ると、アメリカ、イギリスは七面鳥が伝統。
 カナダ、フランスなども上位に七面鳥が。
 その他ヨーロッパはガチョウ、魚、豚など様々。

 では日本のチキンはどこから?
 wikipediaには、日本ではクリスマスにはKFC(ケンタッキーフライドチキン)を食べると書いてありましたが、KFCは万博の昭和45年設立で、私が小さい頃、昭和30年頃にはチキンを食べていました。

 一説には終戦後、進駐軍(多分将校クラス)が、クリスマスの七面鳥料理を、日本の主婦に教えていたそうですが、日本には、七面鳥が入る大型オーブンがなかったので、チキンで代用したそうな。

 まあ深く追求しなかったので、私にはそう刷り込まれているのであります。
 デリーにはタンドーリチキンもありますし・・・

 画像は勝手に作った「バターチキン・クリスマスバージョン」かな。

gen5delhi at 11:13│Comments(0)社長雑談 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔