カレー屋めぐり 445

2017年12月16日

koko

 何年ぶりかになりますが、紅花別館のココットカレーを。

 シャバチキ(シャバシャバのチキンカレー)で、こなれたスパイスで、辛めのカレーで量が多いという印象しか、何年も経っているのでありませんでした。
 そう、味の記憶、カレーの特徴は覚えていず、「嫌みのないカレー」としか覚えていません。

 待つこと数分、カレーが登場。薬味は福神漬とラッキョウ。
 具はチキンのほか、マッシュルーム、ジャガイモ、ピーマン。

 果たして一口目。
 「ほう、こんなにココナッツの香りがするんだったかな」
 そういえば、スリランカ風とかいてあったっけ。

 何の違和感もなく、するっと食べることができます。
 ステーキ、洋食店でこのカレーは優れもの。

 今回は、次のアポが迫っていて、ゆっくりと舌での分析ができなかったので、また伺いましょう。
 好きなタイプですから。

gen5delhi at 10:52│Comments(0)社長雑談 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔