中華カレー、また作る5

2017年12月15日

chibeef

 前回作ってそこそこだったので、再び中華カレーに挑戦。

 今度も香妃園を習ってビーフに。
 腕が悪いので飛騨牛で挑戦?
 いやいや親戚からもらった飛騨牛をスキヤキにした残りです。

 香妃園も慶楽も牛肉を使っていたので、本来、豚肉の方がおいしいと思っていながら、牛肉に挑戦。

 作り方はほぼ同じ、カレー粉と中華スープ。
 今回は、タマネギのシャキシャキ感が欲しかったので、一番最後に加えて、軽くあおる程度にしました。

 ウーム、牛肉もウマいなあ、それとも腕が上がったのか?
 やっぱり牛肉がいいヤツでおいしかったのでしょう。

 ここにタケノコやキクラゲ、白菜にちょっと醤油でも足せば、龍公亭のカレーライス風になるのかな、などと考えながら食す。

 何といってもポイントは、作り置きでなく、その場で作るということ。
 中華鍋1個でさっと炒め上げ、中華スープと片栗粉で仕上げる。
 
 あと、この中華カレーを食べると、「カレー粉ってすごい奴だ!」と感じます。

gen5delhi at 10:16│Comments(0)社長雑談 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔