カレーそば とクリスマス・続き5

2017年11月23日

soba

 急な冷え込みに、この冬初めて「カレーそば」を。
 生まれた時から「そば」ばかり食べ、うどんを食べることのほとんどない家に育ったせいで、今も9対1くらいで「そば」。

 そう、カレーうどんでなく、カレーそば。
 あったまって最高。トロミで誤嚥の心配もないし・・・
 そういえば、お客様で、飲んだ後の〆に、パックのデリーカレーを何も加えずもりそばの付けつゆにして食べているという方がいらっしゃいました。

wrust

 さて、クリスマスカレーディナーセットの一品に「カレーヴルストとジャーマンポテト」を作りました。

 なぜインドカレー屋が、と思うでしょうが、今回の勝手なテーマが「ドイツなどヨーロッパへの南アジア移住者たちのクリスマス」という”妄想”からでした。

 ソーセージというかデリカテッセン類は大好きですが、どちらかというと日本人の味。
 本場ドイツのカレーヴルストを食べたことがありませんので、自分の好みで、パキッ、プリッ、ジュワッという感じのものをメーカーにオーダーしました。

 パクチー風味のジャーマンポテトとともに前菜に、と思いましたが、結構ボリュームがありました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔