焼き鳥屋カレー2

2017年11月17日

tori

 以前、蔵前通りの、鳥越の手前の焼き鳥店のランチカレーを食べ、美味しかった印象がありました。

 そこでランチ時、某所を歩いていると、焼き鳥店の看板に「唐揚げカレー¥800」「チキンカツカレー¥800」とあり、その下に「チキンカレー¥700」と。
 入店し、ちょっと揚げ物はきついので、チキンカレーを注文。
 周りのサラリーマンは唐揚げカレーが多かったですが、すごいボリューム。子供のげんこつ大の唐揚げが4個も載っていました。

 さて単体のチキンカレーが登場。食べると、普通においしいの(ルーかフレークか)ですが、具というものが見当たりません。
 チキンが溶け込んでいるのでしょうか、繊維状のものが。

 そこで気が付きました。
 ここでは、メニュー上位の、唐揚げカレー、チキンカツカレーがメインで、カレーを仕込んでいたのかということ。

 ということで納得しましたが、やっぱり1つでいいから具が入っていてほしかったなあ。

 

gen5delhi at 10:29│Comments(0)社長雑談 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔