バターチキン(ハウス) レトルトカレーをよりおいしく5

2017年10月31日

housebutter

 ハウス食品さんとのコラボカレーで、人気のバターチキン。

 実は、個人的にはバターチキンはちょっと苦手です。

 前にも書いた通り、バターチキン開発時に、ほぼ1年間食べ続けたせいか、食傷気味を通り越し、20年近く経った今も、欲しがりません

 ではなぜバターチキンだけかというと、たぶん、甘いこともありますが、しつこさもあるのでは?
 
 そこで、それをうまく緩和する方法はないかと、考えていましたが、先日、台湾の屋台の魯肉飯の有名店が、ご飯の上に、辛子高菜を乗っけてから、角煮をかけていました。

 そうかそうか、辛さも塩辛さもいいアクセントになり、甘くてもしつこくても一人前食べ切れるのだ、ガッテン、ガッテン。

 ということで、九州産の辛子高菜漬けを買って、合わせてみました。
 うん、いけるいける。

 デリーのオニオンピクルス、インドのマンゴピクルスなど、塩辛くて、辛い物なら。
 お好みで試されてはいかがですか。

 
 
 

gen5delhi at 11:41│Comments(0)社長雑談 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔