グリーンカレーのこと5

2017年08月18日

greeen

 とある依頼から、タイのグリーンカレーを作りました。

 その昔、タイカレーはある程度定期的に食べていましたが、ある時急に、ナンプラーが鼻につくようになり、食べなくなりました。
 タイに行っても、2,3度は食べましたが、研究したことはありませんでした。

 今回は先方の料理長との打ち合わせの元、グリーンカレーを作ることになり、勉強させてもらいました。
 しかし、如何せん場数が足りずというか、どれが、どこのがおいしい、あるいは本物のグリーンカレーなのかもわからずの製造。

 先方も、「インドカレー屋が作るタイカレーもまた一興」と思っていただいたのか、はたまた、タイのくせが強くなく食べやすいと思ってくれたのでしょうか(私の人間性が出たのでしょうか)。

 確かに、知らない料理を作る時は、知らず知らず自分の経験、クセというか好き嫌いが出ます。
 嫌いなものは少なめになっていきます。

 我々のスタッフのカレーを食べると、同じレシピでも、個人個人の微妙な差異が味に出て、誰が作ったかは見当がつきます。
 彼は丁寧、彼は大雑把なども。でもいいかえれば、丁寧はのど越しはいいが印象が薄く、大雑把はワイルド感が出ます。

 でも今回で、少しタイカレーが好きになったような・・・



gen5delhi at 12:13│Comments(0)社長雑談 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔