再び、カレー一人前5

2017年07月23日

20170723_115225

 世の中の流れか、自宅でカレーを食べる時も、こんな感じで何種か盛り付けています。

 もちろん、それぞれ楽しめますが、一品の印象は薄れてしまうよう感じます。
 一人前のカレーライスですと、好き嫌い、良し悪しがはっきりとし、次回の有り無しが決まります。

 数種盛りの場合は、口に合わないものがあったとき、次回はあるのかないのか?

 外食の時は、失敗を避ける傾向があり、あまり冒険をしないように、最近感じます。特にランチは。

 和食は、多種の料理を少しずつの文化があります。懐石、松花堂弁当、幕の内弁当など。

 他方、メディアに出てくる駅弁は、一品たっぷりが人気にみえます。
 これはやはり、日本人の舌が肥えてきたせいかも。

 いつもこんな風に勝手に分析し、メニューを考え、失敗もまた、繰り返しています。
 お客様は、いつも新しいものを求め、新しいもの、流行は、すぐ廃れますから。

 となると、一品一人前で美味しいものが長続きします。老舗がそうであるように。



gen5delhi at 12:27│Comments(0)社長雑談 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔