カレー屋めぐり 番外編2

2017年07月14日

spbl

 数日前になりますが、ランチに、ふと通りかかった店、ハンバーグが中心のようでしたが、メニューの最後に「牛スジカレー」と「スパイシーブラックカレー」の2種が写真とともに。

 2種あると、おざなりではなく、カレーにも自信があるのだろうと思い入店。
 「スパイシーブラックカレー」を注文しましたが、サラダバー、ドリンクバー、パンが数種、スープ類が食べ放題。
 サラダを食べながら、しばらく待っていると画像のカレーが登場。

 一口食べて、ハッとしました、「食べたことがある!」。
 某メーカーの業務用某カレーであります。
 残念なのは、何も一切手を加えず、そのまま温めただけなのであります。

 ハンバーグは数種あり、鉄板でジュージューいいながら出てきていました。
 せめてカレーにも、端肉でいいから、さっと炒めたのを入れてもらいたかったなあ、ひと手間でイメージもだいぶ変わるのにもったいない。
 しかし、価格は¥1000。色々食べ放題を考えると、高くはないのかも。

 たぶん、この店のお客様の目当てはハンバーグなのでしょう。
 でもちょっと残念な気持ちで、店を出ました。
 
 
 

gen5delhi at 10:00│Comments(0)社長雑談 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔