ああ、タコカレー5

2017年07月08日

b1209c61

 夏場はなぜか、シーフードカレーのお話がよく来ます。

 個人的に、シーフードカレーの中では、タコカレーがかなり好みです。
 インド人コックたちは、やはり魚かエビを発想し、たまに貝類で、タコはあまり食べる習慣がありませんので、あのタコ出汁のおいしさを知らないのです。

 またタコは、固いので、炭酸で煮るなどして一手間かかりますね。
 そういえば、以前テレビで漁師が、「家庭では柔らかい頭が、高く売れないけどおいしい」といっていました。
 そうです、頭は出汁も出るし、柔らかいし、安いしと3拍子そろっています。
 ただ、店の商品となると、頭だけだとチープな感覚で難しいです。

 さて画像は、以前に作ったタコカレーですが、香りと味が見ただけでよみがえってきます。
 その記憶の中で、タコとの組み合わせに切っても切れないのが「青唐辛子」。
 ナスもいいですが、あの青臭さが、タコと一緒になると、これがすばらしい。
 香りですから、しし唐や甘唐辛子も同じ。

 皆さまも、もしタコカレーを作るなら、ぜひ、青唐辛子類を併せてみてください。
 味の記憶がより鮮明になります。
 


gen5delhi at 13:42│Comments(0)社長雑談 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔