ランチは大塚で5

2017年06月13日

oo

 今日は、LOVEINDIA竹田会長と、大塚でランチ。

 行ったのは「やっぱりインディア」、久しぶり、ヴェヌス御徒町以来のインド料理店でした。
 ここのところ、カレー屋さんめぐりをしていて、インド料理はご無沙汰でした。

 カレーライスに比べると、インド料理は重量感がある、ボクシングで言えばミドル級以上でしょうか、見た目以上のボリュームです。
 会長は、勇敢にもライスのお代わりをしていました。
 もちろん、おいしかったです。

 インド料理は、1980年代の終わりから1990年の半ばまでに、急速に出店ラッシュが続き、その後、バブル崩壊でやや失速気味でしたが、またまた最近増えてきました。
 いい傾向ですね、もう今や、大型商業施設の飲食店舗の定番になるほど、日本で認められているのでは。

 未来は明るいですが、市場原理で競争激化、生き残らなければ。
 ランチを食べながら、こんなことを考えてしまう、因果な商売です



gen5delhi at 15:38│Comments(0)TrackBack(0)社長雑談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔