ダルも好き5

2017年04月27日

dal

 昨日は、”私にしては”食欲がない方で、夕食がカレーと聞いていたので、ダルを作りました。
 
 インド料理との長い付き合いの中で、胃が疲れた時、弱った時、助けてくれるのが、このダルとシャバシャバカレーです。

 簡単にいえば、カレーを食べなければいいのかもしれませんが、インドに行くと、何となくの不要な使命感にとらわれ、食べる羽目に陥ることが多々あります。

 今回は、ムングとマスールのミックス。
 いわゆる「ダル・タルカ(タドゥカ)」です。
 味も口当たりも、とてもマイルド、さらに「これなら」という安心感も伴って、スッと喉を落ちていきます。

 そして、その後はシャバシャバのインドカレー(デリーのですよ)を、チキンやポテトの具なしのソースのみをかけて。
 そしてまたダルへ。

 日本の豆と違って、インドのダルは、豆の皮を取り除いてあるせいか、食感がとても優しく、溶けやすく、豆豆しくないのがいいのかも。


gen5delhi at 09:51│Comments(0)TrackBack(0)社長雑談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔