カレー屋めぐり 225

2017年04月25日

huku

 山手線有楽町駅に降りたので、耳にしていた、「ふくてい」に行きました。
 
 こちらは、いわゆるカレースタンド、ファストフードカレー店です。
 食券を買い、U字カウンターへ。

 初見でしたので、看板商品の「ステーキカレー」を。
 なんと¥650。カツカレーもそれくらいだったかな?
 とにかく安い。
 ステーキも画像のように貧弱ではありません。
 カレーソースは、いたって一般的な業務用のルーかフレークでしょうが、それもまた安定感があるのでしょう。

 まずはステーキから。
 もちろん、このお値段ですから、和牛ではないといえます。
 確かに牛の香りは少ないですが、カレー自体が香りの強い物ですから、まったく違和感は感じません。
 わずかについている脂肪分から牛の香りが。
 いわゆる加工肉でしょうか、肉質は柔らかく、スプーンでも切ることができました。

 とにかく、この価格には脱帽です。
 メニュー(トッピング)も、カツ、コロッケ、ハンバーグなど若人が喜ぶボリューム感のあるものが。
 ステーキ2枚のWステーキも¥980のようです。

 創業もかなり古いようで、接客も気になりません。

 日本のカレー屋、恐るべし
 

gen5delhi at 10:04│Comments(0)TrackBack(0)社長雑談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔