デリー銀座店、4月のディナー5

2017年04月04日

4月マンスリーシーフードのチリ3

 デリー銀座店の4月のディナーは、「シーフード・チリ」です。

 タコ、エビ、小柱に野菜です。
 シーフード・チリもわかりやすい名前ですが、やはり「シーフード・ジャルフレジ」のほうがピンと来るかなあ。

 ライスに、これと何か一品カレーを追加すれば、軽いディナーになります。

 この”ジャルフレジ”、ジャルは「辛い」という意味で(ジャルムリという、ベンガルの駅や列車内で目の前でポップライスと香味野菜、チリをレモンと塩であえたスナックは有名です)ですが、問題は”フレジ”です。

 一説には、イギリス人が「この料理の名前は?」と尋ねた際、調理人がこの料理がチャイニーズなので「ジャル・フライ」と答えたのが、ジャルフレジになったとか。
 つまり、フレジという言葉がないということだそうです。
 こういったことは、よくあることです。

 お好みであれば、レモンをギュッと絞って食べてもおいしいものです。
 一度お試しを。

gen5delhi at 10:01│Comments(0)TrackBack(0)デリー銀座店 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔