手食のこと(妄想編)5

2017年03月26日

hand2のコピー

 手食文化のことですが、ちゃんと研究しているわけでもないので、勝手な仮説=妄想を。

 まず、手食文化圏は基本的に床食(食卓がない)であること。床置きでナイフ・フォークは難しいです。
 そして箸食は、食卓が低い、日本では膳というのでしょうか。

 そういえば、アフタヌーンティーとハイティーの違いは、テーブルの高さが語源だと聞いたことがあります。
 アフタヌーンティーは喫茶店風の低いテーブルで、基本手食もの。
 ハイティーは、より高い食卓用テーブルで、料理も点心やその他惣菜類も含まれるようです。
 
 しかし手食でも、調理には道具を使わないわけにはいかないので、文化の進化途中と言うより、やはり固有文化と言えるのではないでしょうか。
 この文化を基礎に、宗教や調理が考えられてきているのでしょう。



gen5delhi at 16:14│Comments(0)TrackBack(0)社長雑談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔