キーマ探訪 25

2017年03月01日

keemamushu

 遅いランチ時、街中を歩いていて、目にした看板に「本日のカレー:キーマとマッシュルーム」とあり、条件反射的に入ってみました。

 結果はちょっと残念。トマトの強いマサラで、キーマは後入れのようで少なめで、マッシュルームは多めでした。
 ですから、キーマ独特の香りと食感ではなく、マッシュルームトマトカレーのようでした。

 辛口を頼みましたが、そこはしっかり辛く、カレー自体は一般的な味ですが、抵抗感はありませんでした。

 キーマの場合、このソース部分と挽肉の割合が重要な気がします。
 ナンなどのロティ類で食べるものと、ライスとでは当然違ってきます。

 また、ドライなポロポロタイプでライスだと、インド人的には、別に汁気が必要になります。
 2種以上のカレーの内の一つだと、話は別ですが。

 キーマ一つで、こんなことを考えている人間ていうのはいかがなものか、と思いますが、これが結構楽しいので、「病膏肓に入る」という感じでしょうか

gen5delhi at 10:32│Comments(0)TrackBack(0)社長雑談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔