カレー総括 20165

2016年12月31日

sardin

 本年も、閲覧いただきありがとうございました。

 ということで、今年を思い返し、印象に残っているのは、「フィッシュカレー」と「ポークビンダルー」です。
 デリー各店もそうでしたが、どちらもいろんなお店が提供し、昨年まではマイナーな感がありましたが、今年は定着しつつあるように感じました。

 フィッシュカレーで言えば、昔はメカジキ一色でしたが、魚の種類も増えました。カッチャルバッチャルの「鰤カレー」もおいしかった。
 また、ケララ風、ベンガル風、スリランカ風と、特色ある魚カレーも出てきました。

 そして「ポークビンダルー」。
 4年前、dancyuさんが、私のポークビンダルー好きを取り上げ、掲載していただいた時は、まだまだでしたが、今年はほぼ定着し、日本でいろいろなポークビンダルーに出会え、楽しくなりました。
 デリーでも、各店のコック達が試行錯誤し、競っている段階で、「これがデリーの味だ」というところまで確定していません。
 若い斬新なアイディアに期待したいです。

 この流れから行くと、来年はラムカレーかなという気もしますが。
 まずは「ロガンジョシュ」か「チェティナッド」か、はたまた「コラプリ」か・・・
 
 

gen5delhi at 14:45│Comments(0)TrackBack(0)社長雑談 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔