金曜日の”初期のカレー” 裏話5

2016年09月17日

mukasi

 昨日、昔のスタイルカレーを食べました。
 カシミールにゴボウの漬物の甘みがいいし、チーズのまろやかさと塩辛さもいいアクセント。

 毎日お出ししたかったのですが、鶏の処理が試行錯誤の末、思った以上に時間が掛かってしまいました。
 本当の初期スタイルは、捌いた鶏をオーブンで焼くだけでしたが、骨からの肉離れが悪く、また硬くて、女性客を含め残すお客様がいました。

 今回は、その点は改良して、骨付き部分はまずコンフィ。
 90℃以下の油で1時間以上ゆっくりと火を通し、そのあと、フライパンで焼き付ける方法をとっています。
 ボイルして焼いたり、温度を高くして時間を減らすと、ジューシーさと柔らかさ=うまさが・・・
 確かに食べ易いけど、時間と人手が掛かります。

 ということで、現在、金曜日限定になっています。

 まだまだ修正点もありますので、どうぞご期待のほど。

gen5delhi at 11:47│Comments(0)TrackBack(0)デリー上野店 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔