コルマとサラダ5

2016年08月28日

20160825_131808 (2)

 医者から、少し糖質制限を緩めるように言われたので、ランチに上野店へ。

 コルマカレー・ホット、ライス1/3とサラダに。
 まだライス一人前を食べるのには、恐怖感と罪悪感がありますな、ある種の洗脳でしょうか。
 今回はコルマのホット(より辛口)でしたが、コルマ自体、タマネギの甘みが強いので、それほど辛さは感じません。
 しかし、身体は正直で、頭頂部は汗びっしょりです。

 ご覧のように上野店のサラダは、ボリュームがあります。
 ここで感じるのは、皆、レタスが好きということです。
 その昔、レタスが品薄になった時、サニレタスなど柔らかめのレタスを使ったら、「レタスはどうした」と怒られたことがありました。

 その時は、常連の方たちのご意見と思っていましたが、どうも日本人は特にあのシャリパリ感のあるレタスが好みなのでは、と感じます。
 今は、どこでもサラダの種類に「シーザーサラダ」がメニューに載っていますが、あのロメインレタスも、シャリパリ感が強いです。

 世界には様々なサラダがあり、有名なもの、ニース風、コブなどもあり、ミッドタウン店で試しましたが、人気はレタスの方があったような。

 こういったことも考えながらメニュー開発をせねば、と思いながら食べていました。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔