牡蠣の軽いスモークとからし菜のカレー5

2016年01月28日

kakitokarasina

 次回。「たまに食べるならこんなカレー」の一品、「牡蠣の軽いスモークとからし菜のカレー」の完成が近づいてきました。

 画像は、その袋詰めして殺菌前のイメージ画像です。
 やはり多少手間はかかりますが、牡蠣のスモーク、おいしい。

 生ガキを軽く洗って並べて、室内で水分を飛ばし、さらに一晩、冷蔵庫内で乾燥させます。
 こうしないと、小さな燻製器ですので、牡蠣の水分がチップに落ち、うまくいきません。

 そして出来上がったからし菜カレー(サルソン・カ・サグ)と合わせると、「おー、モダンインド料理」と勝手に感じてしまいます。
 からし菜はホウレン草よりアクが弱く、というか力強さはありません。が、弱いけどからしの香りを出し、個人的には大好きです。

 沖縄産が、この1月から出始めましたから、まだまだ楽しめそうです。

 今回のことで、スモークに興味が出てきました。
 「マダムマロリーと魔法のスパイス」で、メニュー名だけ出てきましたが、「チリのスモーク」なんかも作ってみたいですし、パニールのスモーク、焼き上がったカバーブやチキンのスモークもやってみたいかな。

 さて、「たまに食べるならこんなカレー・牡蠣の軽いスモークとからし菜のカレー」は来週発売します。
 お楽しみに。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔