辛〜いバターチキン5

2015年12月20日

buttetchicken

 昨日のブログを書いていて、急に作りたくなったのが、「すごくからいバターチキン」です。

 デリーでバターチキンは、特にミッドタウン店で、女性を中心にブレークしました。
 一見のお客さまが多く、「辛くないカレーはどれ?」というご質問に答えていたのがバターチキンだったのも、その要因かもしれません。

 過去に、バターチキンの変化球としてお出ししたのが、インドのタタ財閥の寄付金集め用の4個10万ルピー(約20万円)のパクリ、高級素材のバターチキンでした。
 地鶏にエシレのバター、国産の糖度の高いトマトなど、すべて価格の高い材料でつくったものです。

 今回は、奥深い辛さを追求して、超辛口だけどおいしいバターチキンを目指したいと思います。

 今のところアイディアだけですが、きっとやります。
 まずは滑らかなグリーンチリペーストの作成からでしょうか。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔