イベリコ豚のペッパーフライ5

2015年12月13日

29 (2)

 イベリコ豚の肩ロースがあったので、ポークペッパーフライ・ゴアの風味を作りました。

 レシピはシナモンクラブのヴィヴェック・シンのを参考にしました。
 彼はゴアの出身、ゴア料理のエッセンスが顔を出します。

 彼は、このペッパーフライにも、酸味にはゴアのコカンベリーを使っています。
 たまたま、LOVEINDIA竹田会長のお土産でコカンベリーをもらっていたので、このメニューに挑戦しました。

 ブラックペッパーとカレーリーフのシンプルな香りに、コカンベリーの酸味、ハチミツのやさしい甘みのペッパーフライです。
 イベリコ豚の肩ロースもくせがなく、肉と脂のバランスもこの料理にいいようです。

 もちろん、これとライスで充分ですが、おつまみとして、カレーのサイドオーダーとしても楽しい一品です。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔