ネパール式チリチキン5

2015年06月30日

gd157

 デリー銀座店、7月のディナーの一品は「チリチキン」。

 作ったのはラジャン君、インド料理歴30年になるネパール出身のベテランです。
 
 そして今回彼が作ったのはは、ネパーリ・チャイニーズ料理のチリチキンです。
 インドのチリチキンとは全く異なり、そうですね、ピリカラのチキン南蛮・タルタルソース抜きという感じです。

 しかしこれは日本人の口に合うと思います。
 ビールにもご飯のおかずにもぴったり。

 ネパールは行くとわかるように、宗教心が厚く、温厚な国民性、排他的なところが感じられません。
 食文化も、周辺からのものを受け入れたのかもしれません。

 もしかすると、ラジャン君も、日本に来て10年、日本の食文化も、自然と身についていったのかもしれません。

 一度、お試しいただきたい一品です。

gen5delhi at 09:47│Comments(0)TrackBack(0)銀座店 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔