スワチカカレーパウダーを使って5

2012年11月27日

scp_l

 先日、コメント欄に「スワチカカレーパウダー」の使い方を。というご質問をいただきました。
 そこで、簡単なレシピをここで紹介させていただきます。
 
 このカレーパウダーは、戦前のインド人考案ですから、インド的に仕上がります。

★基本のマサラ (これがあれば、いろんなカレーがつくれます)
 
 材料
   タマネギ (中)  スライス       3個
   ニンニク     みじん切       大さじ 1   チューブでも可です
   ショウガ       〃          〃           〃
   トマト水煮缶                1缶
   スワチカカレーパウダー         大さじ 3
* ホール(原形)スパイス (なければ入れなくてもかまいません)
    ローレル 2枚   クローブ 7−8粒   カルダモン 5−6粒
    シナモン 1−2カケ   ブラックペパー 7−8粒

 作り方
1. 鍋に適量(大さじ3−5)のサラダ油をいれ、ホールスパイスをたし火をつける。
2. スパイスから泡がでてきたらタマネギをくわえる。
3. タマネギがあめ色(お好みにより、もっと浅くあげても深くあげても可です。ただし、焦げないよう充分注      意してください。))になったら、ニンニク、ショウガを加え、全体が同じ色になったら、カレーパウダーを入      れ、よくまぜる。(この時は弱火です)
4. 香りがでたら、トマト缶を入れ、よくまぜ、少し煮込む。(この時、状態により水を加えてください。)
5. トマトが崩れ、ペースト状になったらできあがり。 


このマサラがあれば、いろいろなカレーを作ることができます。

1.チキンカレー(約2人前)

  鶏骨付きもも ぶつ切り        200-300g
 マサラ                   120-150g

1. 鶏肉に塩(肉重さの0.5%が目安)をし(お好みでカレーパウダーも)、鍋に油をひき、焼き色をつける。
2. 1にマサラをいれ、良く混ぜ合わせ、かぶる程度の水をいれ沸騰させ、弱火で煮込む。
水とココナッツミルク半々ですと南インド風になります。これもおいしいです)
3. 鶏肉が柔らかくなり、適当なとろみがついたら、塩で味を整え、香りのガラムマサラを小匙1杯いれ、火をとめる。

・上記の水のかわりに、ヨーグルトと生クリーム半々をいれれば、チキンコルマ、 ゆでたほうれん草をミキサーでピューレ状にしたものをいれれば、サグチキンとなります。

・ また、骨付きもものかわりに、皮なしチキンを一口大に切り、塩、ヨーグルト(100g)に漬け込み(30分から一晩でも)、鍋にいれたマサラにヨーグルトごと加え、煮立ったら、蓋をしてごく弱火で15分ほど煮込むとマイルドなカレーに仕上がります。
・ 仕上げに生クリームを加えると、王様風カレーになります。

2.キーマカレー(ひき肉カレー)

  ひき肉              200-300g
マサラ              120-150g

1. 鶏ひき肉の場合は、ポロポロになるよう炒めなければなりませんが、牛,豚,羊の場合、炒めなくてもできます。
2. 炒めたひき肉にマサラを加えよくかき混ぜ、完全にかぶるまで水をたし、時々まぜながら、水分がなくなる直前まで煮込み、塩で味を整え、ガラムマサラを小匙1杯入れ,混ぜ合わせてできあがり。
3. お好みで、途中グリーンピースを加えれば、キーママターになります。

 どうぞ試してみてください。




gen5delhi at 11:32│Comments(0)TrackBack(0)レシピ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔