シークカバーブカレー5

2012年02月07日

seekh

 最近はフレンチやジンギスカンのおかげで、以前に比べ、敬遠する方が減ってきたラム肉ですが、やはりまだまだマイナーです。

 銀座店、ミッドタウン店の毎月のカレーでも、ラムのカレーは数量がガクンと落ちます。
 匂いを気にする方が多いようですが、ミンチにして、タマネギ、香菜、スパイスを混ぜ、串焼きにするシークカバーブは、そこそこ人気があるというか、気にならないようです。日本人はハンバーグ好きというか、ひき肉が好きですから。

 これを具材にカレーを作れば、ラムももう少し人気が出るかもしれません。
 インドやパキスタンには「シークカバーブマサラ」という料理があり、まさにこれです。

 カレーソースは、店によってマチマチで、”これ”という決まりはありません。
 販売中の「カラヒ」のソースでもイケマス。

 次にラムカレーをお出しする時は、こういったことも人にしてみます。

gen5delhi at 14:35│Comments(0)TrackBack(0)社長雑談 | メニュー

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔