ココナッツパンケーキ5

2011年10月27日

alle belle

 今、デザートを考えています。
 「王様のレストラン」の松本幸四郎のセリフに、「デザートはお客様が最後に口にするもの。その印象は強く残る・・・」があり、頭に残っています。
 
 また、先日亡くなったアップルのジョブズ氏に関した記事で、彼は寿司が好きで、寿司屋(もちろんアメリカの)に行き、新鮮なネタがあると聞くと喜び、天ぷらも注文し、最後にデザートで〆るのがいつも、とありました。

 インドにおけるデザートの位置は今一つ理解しづらい部分もあります。
 そかし彼らは、スイーツは確実に好きで、かなりいろいろありますが、果たしてデザートになりうるかは別問題です。

 画像は、アレーベイレーというゴアのスイートです。
 ポルトガルの影響を受けたパンケーキだと思いますが、全てココナツづくしです。
 生地にもココナツミルクを入れ、中には、生のココナッツを削ったものに、レーズン、ジャグリー(ヤシ砂糖)、カルダモンを混ぜたものが入っています。

 見た目、かっこいいですが、カバーブやタンドーリチキン、カレーをお腹いっぱい食べたとには重そう。

 やっぱりカレーの後にはアイスクリーム系でしょうか。
 

gen5delhi at 10:25│Comments(0)TrackBack(0)メニュー | 社長雑談

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔