インドカレーを作ろう! タマネギ編24

2011年01月10日

asiamart_676

 画像は最近スーパーなどでも見かけるフライドオニオンです。輸入品が多いですが、インド産もあります。
 サラダのトッピングなどに使われるようですが、カレーにも便利です(デリーではこの用途では使っていませんが)。
 この場合、油臭が気になりますので、熱湯で洗ってからの方がいいです。
 もう揚げて水分が飛んでいますので、少量の水とともにミキサーでペースト状にすると滑らかなカレーがすぐにできます。
 この場合、油でニンニク、ショウガを炒め、トマト、パウダースパイスを加えた後や、具材も全部入れて煮込んだ後に加えます。
 この方法だと、タマネギを炒める時間を短縮できますので、時間の無い時のまかないなどには便利です。

 また、誰が作っても同じ量で、同じ味に出来上がるというメリットから、料理店での使用もあります。
 
 レストランなどオニオンソテーを大量に作るときは、ニンニク、ショウガは焦げやすいので、最初に炒めるより、タマネギが充分上がってから入れる方法を取ります。
 ショウガはおろしがねですると、繊維が残るので、微塵切りの方がベターです。
 我々は、繊維を断ち切って(あら微塵)からミキサーでペースト状にします。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔