パヤ ラムカレー4

2009年07月28日

paya 8月の銀座店の「今月のカレー」はラムカレー「パヤ」を予定しているようです。
 パヤというのは、骨付きラムのスネ肉を煮込んだパキスタンのカレーです。向こうの人は大好きで、皆、骨を手にし、むしゃぶりついています。
 5,6年前にサムラートの社長たちと、「このパヤはメニューにどうかな?」と話したら「私は大好きですが、たぶん日本人は好きじゃないですよ。売れませんよ」といわれたのを思い出します。
 カレー自体は普通?で、主体は骨付きスネ肉です。
 今回は、北海道の専門店にこのスネ肉を仕入れてもらい、カットしてもらっています。
 実は、まだ銀座店の味は食べていなくて、今日、試食になっています。佐々木君が挑戦するそうで楽しみです。
 試食の感想はまた後ほど。

gen5delhi at 10:00│Comments(0)TrackBack(0)レシピ | メニュー

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔