小魚の薬味5

2009年07月21日

fishchip 家でカレーを食べる際、たまに食べたくなって作るのが、画像の小魚のチップです。
 これはスリランカに行った時、カレーの薬味としてでてきた物です。
 最初は植物園内の食堂でしたか、ランチ時にライス、カレー、ココナッツの和え物と共にでてきました。香ばしくてなんともおいしかった思い出があります。
 次に、コロンボのゴールフェースホテルのディナー時です。このときは「ゴールフェーススペシャル」というカレーを頼んだ時で、ミリタリールックの給仕達が、皿の真ん中に、まずカレーリーフ入りの白飯を盛り、その周りに、この小魚を含む10種ほどの薬味を盛り付けていきます。
 そして最後に、ご飯にビーフカレーを掛けていきます。薬味やカレーが食べ終わると待機していて、直ぐに追加を盛ってくれました。

 今回は、小女子を使い増した。
 フライパンに油をいれ、ニンニクの微塵切りとタカノツメをいれ、香りが出たら小女子を加え、カリッとすれば出来上がりです。
 香ばしさと食感がカレーライスにピッタリです。

gen5delhi at 09:47│Comments(0)TrackBack(0)インド旅 | レシピ

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔