カレーリーフのつぼみ5

2007年01月07日

buds
 デリーのカレーリーフにつぼみがでてきました。9本あるうちの1本だけですが。
 この木が大変だったのです。11月の初めに室内に移したのですが、11月終わりごろから葉が散り始めました。毎日どんどん散って生きます。よく見ると何か小さな虫が歩いていました。スタッフがデパートの園芸売り場に行き、殺虫剤を買い吹きかけたら2、3日で虫はいなくなりましたが、葉は落ち続けました。
 もう一度園芸売り場にたずねたら、「まだ木は死んでいないと思うから、切らずにもう少し我慢してごらんなさい」といわれ、スプレーで枝に水を吹きかけていました。
 2007年になると木の先がグリーンになり、よく見ると画像のようなつぼみがありました。すごくうれしいです。スワミシェフが帰ってくると、きっとおどろくと思います。
 この木は名前が「クリシュナン」といいます。一番大きいのは「ブッダ」です。
 

gen5delhi at 13:26│Comments(2)TrackBack(0)店長日誌 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 植田稔子   2007年01月08日 11:30
昔、家に金木犀を植えた時も、心配になるほど葉が落ちたことを思い出しました。樹の今の力で保っていられるだけの葉を残す本能だったようで、今では季節になると見事に花も付けますよ。カレーリーフの花は良い香りでしょうか?後日談も知らせてくださいね(^−^)
2. Posted by MIRA   2007年01月08日 23:59
5 植田稔子さま
こんばんわ!
葉が散った時は心配でしたが、今はちょっとほっとしています。
またご報告します。

P.S.
銀座店で社長がお会いしたといっていました。いつもデリーのことを気にしていただいてありがたいといっていました。
私のブログにもいっぱいコメントをいただいてうれしいです。
今後もおねがいします!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔