パンチ5

2007年01月04日

punch
 銀座店には20年ほど前から「デリーズティーパンチ」というカクテルがあります。これは冷たい紅茶に赤ワインやフルーツキュラソーを混ぜたもので、デリーのオリジナルです。
 画像は現銀座店のジェロームさんが作った「プランターズパンチ」です。彼はタイのホテル時代にバーテンダーの経験があり、良く知っています。
 この「パンチ」ということばは、ヒンディーで「5」といういみです。ですから5種類のものを混ぜ合わせないとパンチにはならないのですが。日本にはいろいろなフルーツをまぜた「フルーツポンチ」というものがあるとスタッフから聞きました。
 このカクテル「パンチ」の語源を辞典で調べると、1638年オランダ人メンデルスロがインド人にカクテルを作らせたところ、アラック、砂糖、スパイス、レモンジュース、水を混ぜたものが出てきた。おいしかったので「これは何という飲み物か?」と聞いたところ、インド人は何種類のものがはいっているかという質問と間違えて「パンチ」といったということが文献に残っているので、これが起源となるようです。


gen5delhi at 11:02│Comments(2)TrackBack(0)店長日誌 | メニュー

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by マイ   2007年01月04日 22:28
あけましておめでとう!!ミラさん。いつもインドのこと、楽しく見ています。いろんなことを教えてね
2. Posted by MIRA   2007年01月05日 11:19
5 マイさま
おめでとうございます!
はい、ことしもいろいろお伝えしたいと思います。
しりたいことがあったら教えて下さい!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔