終戦記念日と独立記念日3

2006年08月15日

sin
 きょう8月15日はインドの独立記念日です。1947年8月15日、インドは英連邦から独立しました。また、インドには1月26日にリパブリックデーという共和制記念日もあります。たくさんの識者が、どっちが本当の記念日かなどの論争もあります。
 日本にとっても、1945年8月15日に終戦となった記念日です。きょうも朝から小泉首相がテレビに映り、お参りに行ったと報道していました。
 日本にもインドにもこの日に関して、似ている問題があります。それは、経験している人があまりいなくなったということです。学校では、ガンディー、ネルーなどの話、いかに英国と交渉し自由を勝ち取ったかなどを習いますが、子供たちにはただ国旗をあげ、国歌を歌う日だと思っている子も多いのです。そして、その当時を知っている人から、あの時のパッションはどこへ行ったなどとの投書も多いようです。
 きょうの新聞を見ると、英国のテロ未遂事件の関係で、ニューデリーやその他の政府関係の建物や、アメリカ大使館はアルカイダからのテロに対して、厳戒態勢をとっているようです。
 画像はインドのシン首相です。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔